HOME > 太陽光発電システム事業
太陽光発電でラクラク節電
太陽光発電は、太陽の光を電気に変え、発電した電気を無駄なく利用できる、経済的にも優れたシステム。さらに、二酸化炭素の排出を抑制するクリーンな発電方式として注目されています。 自然にも家庭にもやさしいエネルギーとして、これからの暮らしにますます必要とされています。わが家の屋根で少しでも電力をまかなうことが、地球と人との明るい未来へつながります。

太陽光発電システムとは、簡単に言えば屋根に設置した太陽光発電パネルから太陽の光に反応し、電気を発電し家庭で使用して、余った電気を電力会社へ売るというシステムです。今後の電気料金がどうなっていくか先行きが見えない中、太陽光発電システムは自宅で発電し余った電気を売る事まで出来てしまう画期的なシステムです。
太陽光発電システムのしくみについて


発電した電気はお家で消費し、余った電気は電力会社へ売電できます。オプションで発電モニタがございますので、発電量・消費量等がひと目でわかりますので、ご家族全員で省エネ意識が高くなり、より節電に心がけられる方が増えてます。結果、毎月の売電料金の振り込みを見るのが楽しみになってきます。最近では発電貯金なんて言葉も流行してきました。
余った電気は電力会社へ買取っていただきます
2014年4月から新たにご契約された場合の売電価格は、37円/kWhとなっていて、オトクになります。また、発電ができない夜は電力会社から約1/3の料金で電力を購入。電気を高く売って、安く買うことができる太陽光発電をうまく利用すれば、光熱費は大きく節約できます。


エフ企画の強み 複数メーカーのご提案
お客様の選択の幅を広げるため、又はニーズに的確にお応えするために、国内外を問わず複数メーカーのご提案を行っております。
お客様に提案可能な取り扱いメーカーにつきましては以下のとおりです。
エフ企画の強み 複数メーカーのご提案
メーカーID取得技術者による、確かな施工を行います。
各メーカーのIDを取得しておりますので、『メーカー保証』をお客様へ提供することが出来ます。
『日本PVプランナー育成協会』会員の技術研修を定期的に受けておりますので確かな技術で安心の施工を行わせて頂きます。
弊社は販売→施工→アフターフォローまで一貫しておりますので、 もしもの故障等のトラブルが起きた時でも迅速に対応する事が出来ます。 また、太陽光発電システムは『メーカー10年保証』や加えて『15年保証・20年保証』(有料)、オール電化につきましては無料のメーカー保証はもちろんの事、 『5年保証・10年保証』(有料)を選ぶことができます。
(各メーカーにより異なります)
また、弊社のお客様には、火災・落雷・台風など自然災害による修理保証を、弊社負担でお付けいたしております(三井住友海上・10年)



Q.1
太陽光発電と太陽熱温水器はどう違うのですか?
A.
太陽エネルギー利用には光を電気に変換し利用する方法と熱を利用する方法の2通りがあります。
太陽光発電は太陽の光エネルギーをシリコンなどの半導体により、直接電気エネルギーに変換するものです。
太陽熱温水器は太陽の熱エネルギーを利用して水の温度を上げ、お湯を作るシステムです。

Q.2
太陽光発電って天気の悪い時(曇り・雨)はどうなるのですか?
A.
太陽光発電システムは、天気の悪い時(曇り・雨)は確かに発電量が少なくなりますが発電します。
発電量が落ちるかといっても設置されたご自宅で電気が使えなくなることはありません。
発電量が少ない時、足りない電気は電力会社から買いますので日常生活には影響がないです。
(自動で行いますので、操作は特別にありません)

Q.3
夜は?太陽光発電は電気は貯めて使えるのですか?
A.
太陽光発電システムは、太陽の光を電気に変えているので太陽の照らない夜は発電できません。
太陽電池と呼ばれますが電気を貯めることはできません。
(今お勧めしています太陽光発電システムでは蓄電は行いません)
天気が悪い時と同様で夜に使う電気は電力会社から電気を買うことになります。

Q.4
太陽光発電で発電した電気が余ると売ることができるって?
A.
余った電気は、電力会社に買い取っていただけます。
余った電気は売る、足りない電気は買うといったことは自動的に行われます。
(電力会社と系統連系を行うシステムで受給契約を行う必要があります)
言い換えれば電力会社に蓄電しておくと考える事が出来ます。

Q.5
太陽光発電って停電したときはどうなるのですか?
A.
停電したとき、晴天時の昼間であれば、切替えにより太陽光の専用コンセントから 最大1500Wまでの電源として使用することができます。

Q.6
電池の汚れ等で発電量の影響は?また掃除は?
A.
太陽光発電システムは、ほこりなどの汚れは雨によって洗い流されるので掃除の必要はほとんどないと思われます。
木の葉や鳥の糞などは部分的に付着しても発電量が大きく損なわれることはありません。
雨等で除却できない場合は、ご相談ください。

Q.7
設置の方位や設置角度は発電量に関係しますか?
A.
関係します。
特に設置の方位は方位によって年間の日射量が異なることから発電量も異なります。
一番いいのは南向きとなっています。太陽光発電システムの設置角度は全国平均的に30度とされています。
20度〜30度程度の傾斜であれば殆んど変わりませんので通常は屋根勾配に合わせた設置をします。

Q.8
一年中発電は行いますか?
A.
1年中発電を行います。
季節によって一日の日照時間が異なりますので発電量は変動しますが、 積雪や大雨等で昼間に太陽の光が太陽電池に届かない場合を除き年間を通じて発電を行います。
一般的には5月頃又は日照時間の長い夏場は1日の発電量も増えます。

Q.9
雪の多い所は、どうなりますか?
A.
積雪の場合は太陽電池モジュールへの日射が遮られるため、発電はできなくなります。
傾斜を持たせた太陽電池パネル上へ、光が届く程度の僅かな積雪であれば、太陽電池セル部の蓄熱と、 周囲の気温上昇により、一部の雪が融け、滑落しますし発電も期待できます。
一方、積雪量が多く、太陽電池モジュールに光が届かなければ、発電はできなくなりますので、 多雪地域では雪がパネルから滑り落ちる角度に工夫したり、雪を流すスプリンクラー等の配慮をして計画します。

Q.10
太陽光発電の経済性は?
A.
経済性を重視しますと費用対効果が出るのはオール電化のほうがお得になると思います。
今まで、光熱費をたくさん使われていた家ほど、費用対効果が出やすいです。
設備機器費用を10年以内に回収できるシステム提案も可能な場合が有ります。

Q.11
太陽光発電システムの環境貢献度は?
A.
太陽光発電システムを設置すると、3kWシステムで約300坪の森林が吸収するCo2を削減します。

Q.12
機器保証については?
A.
太陽電池の出力保証はメーカーによって違いますが、10年のメーカーが多いですね。
保証内容は10年間で発電出力が表示出力(公称最大出力)より20%以上下回らないというもの。
機器保証はパワーコンディショナー等の保証対象機器に製造上の不具合が発見された場合、10年以内は無償で修理または交換です。
保証内容は基本的に特殊な場合を除きまして各メーカー同じですが、保証期間は有償で延長保証等ありますので、メーカーごとにご確認ください。

Q.13
太陽光発電システムのメンテナンスについて教えてください?
A.
太陽電池は基本的に稼動部分がありませんのでメンテナンスフリーです。(期待寿命約20〜30年以上)
パワーコンディショナーは電気機器ですので、基本的には10年から15年ぐらいで一度メンテナンスが必要です。
メンテナンス費用は、部品工事費含んで約3万円程度になります。基本的に特殊な場合を除きまして各メーカー同程度でしょう。

Q.14
10年工事保証はどうなるの?
A.
メーカーの認定会社が販売施工を行った場合のメーカーの保証は工事保証になります。(雨漏りなど)
メーカーガイドラインがあります。 認定会社以外は保証対象外現状、ガイドラインの適応工事は現在設置済の半分以下と思われます。
理由は、販売会社と施工会社が違うため 契約後に施工会社との施工打ち合わせが多いためです。
弊社は販売・自社責任施工。メーカー保証プラス、ここだけの10年工事保証が対応できます。 詳細は当社までお問い合わせください。

Q.15
太陽光発電システムの工事について教えてください?
A.
太陽光発電システムの工事については太陽電池メーカーの工事IDが必要です。
工事IDを持っていない会社が施工した場合はメーカー保証の対象外になります。
屋根に設置する条件によっては、特殊な施工となる為、施工できない場合があります。
(メーカーガイドラインに沿っていない場合など)


快適エコ生活ホットライン フリーダイヤル0120-241-036
近畿地方一円 / 大阪府内 / 京都府内 / 兵庫県内 / 滋賀県内 / 奈良県内 / 和歌山県内 / 大阪市 / 京都市 / /神戸市 / 西宮市 / 芦屋市 / 尼崎市 / 明石市 / 京田辺市 / 八幡市 / 大津市 / 彦根市 / 長浜市 / 奈良市 / 生駒市 / 橿原市 / 堺市 / 摂津市 / 東大阪市 / 大東市 / 四条畷市 / 交野市 / 枚方市 / 寝屋川市 / 門真市 / 箕面市 / 茨木市 / 高槻市 / 吹田市 / 豊中市 / 池田市 / 藤井寺市 / 柏原市 / 松原市 / 富田林市 / 河内長野市 / 大阪狭山市 / 和泉市 / 岸和田市 / 泉大津市 / 高石市 / 貝塚市 / 泉佐野市 / 泉南市 / 阪南市 / 大阪市北区 / 都島区 / 福島区 / 此花区 / 西淀川区 / 淀川区 / 東淀川区 / 東成区 / 生野区 / 大阪市旭区 / 城東区 / 鶴見区 / 阿倍野区 / 中央区 / 西成区 / 平野区 / 住吉区 / 東住吉区 / 住之江区 / 他近畿一円